MENU

2021-06-04から1日間の記事一覧

イッピン「足元をおしゃれに 気持ちよく~山形 履物~」

<番組紹介> 絹でできた高級品志向のスリッパ。 日本一のスリッパ生産量を誇る山形県河北町で開発された。 格式のある日本旅館などから注文が相次いでいる。 また同じ山形で、 女性向けのオシャレな下駄や、履き心地抜群の草履が 作られている。 実は、明治…

山形県「かほくスリッパ」

山形県河北町は「スリッパ生産量全国一」の町です。 歴史 かほくスリッパ 歴史 明治時代より、河北町の主産業は農業でした。 そして、農家のほとんどは農業の合間や冬期間などに副業として 稲わらで草履を作っていたため、河北町は草履の一大産地でした。 戦…

山形県「豊国草履」

最上川の支流「寒河江川」が流れる寒河江市や河北町は、 昔から豊穣な稲作地帯で、良質な稲が多く育っていました。 酒造米「豊国」(とよくに)の稲わらを使用して作った 伝統の「豊国草履」は 大相撲の行司やNHK大河ドラマの中でも使用される逸品です。 歴…

イッピン「足元のおもてなし ふかふか!カーペット~山形 羊毛製品」

<番組紹介> 海をモチーフにした人気のカーペットがある。 染め分けた羊毛を複雑に配置し、たゆたう波を表現。 しかも弾力性があって心地良い。 これは新歌舞伎座のメインロビーなど、 名だたる施設のカーペットを手がけてきた 山形県の老舗カーペット会社…

山形県「山形緞通」

「山形緞通」は、 昭和10年に山形県山辺町で創業した「オリエンタルカーペット」による 絨毯のブランドです。 産地 産地 山形県山辺町は、 江戸期に始まり、明治時代には地場産業に育っていた 「山辺木綿」で知られる染織の町でした。 当時、地域再生のため…

イッピン「すてきなポットでお茶を~山形鋳物~」

<番組紹介> 今回のイッピンは、 山形県で作られている伝統工芸品「山形鋳物(やまがたいもの)」。 現在、一流デザイナーと手を組んで、 斬新なデザインの鉄瓶が生み出されており、 ユニークなティーポットとして海外でも人気を集めています。 番組では、…

山形県「山形鋳物」

日本文化を代表する「茶道」になくてはならない 「茶の湯釜」の多くが山形産です。 鉄瓶、青銅花瓶、鉄鍋、置物など、 薄手で、しかも繊細な肌や正確な形は 伝統的工芸品に相応しい優れた技術によるものです。 歴史 特徴 歴史 「山形鋳物」の起源は 平安時代…

イッピン「丈夫でしなやか 心地よく~山形 鶴岡のシルク製品~」

<番組紹介> カイコのまゆの、外側部分。 外敵から身を守るために吐き出された 「きびそ」という希少なシルクで作った製品が人気。 世界的なテキスタイルデザイナーが 「きびそ」を使って生み出したバッグの秘密とは!? さらに数々の一流ブランドのスカー…

山形県「鶴岡シルク」

鶴岡市を含む庄内地域は、国内最北限の絹産地です。 また、「養蚕」「製糸」「製織」「精練」「捺染」「縫製」 といった 絹織物の一貫した生産工程が集約されている 日本で唯一の地域でもあります。 産地 歴史 「鶴岡シルクタウン・プロジェクト」 産地 シルク製品が出来…