MENU

秋田県

イッピン「木々は豊か、技は多彩 秋田・木製品」

<番組紹介> ブナの木でできた優美なイス。 山桜の樹皮を使った下駄。 そして非常に硬い木で作ったクシは、波の形だ。 さまざまな木材の性質を知り尽くした、 秋田の職人たちの手仕事を紹介。 秋田県は、日本でも有数の森林の豊かな県だ。 木工職人たちは、…

秋田県「川連漆器」

「川連漆器」は、 秋田県の南端、湯沢市川連町に受け継がれる伝統工芸品です。 今から約800年前の鎌倉時代に、 この地の城主の弟が、奥羽山脈の豊富な木材と漆を利用して、 家臣の内職として武具に漆を塗らせたのが始まりだそうです。 慶長年間(1596~1645…

イッピン「繊細で優雅 北国の輝き 秋田 銀線細工」

<番組紹介> 秋田に伝わる「銀線細工」。 太さ1ミリ以下の純銀の線から様々なパーツを作り出し、 炎を操り繊細な模様を作り出す。 新たなデザインに生む、繊細な職人の手仕事に迫る。 銀線の透かし模様がきらめく、ペンダントや指輪。 白と銀に輝く、さざ…

秋田県・銀線細工

www.youtube.com 「秋田銀線細工」とは、秋田県指定の伝統的工芸品であり、 秋田市指定無形文化財にも指定されている金属工芸の伝統技法です。 線径0.2~0.3mmの純銀線2本をより合わせた「より線」で 唐草や渦巻き状のパーツを作り、 それを銀枠にはめ込み、…