MENU

インテリア

イッピン 「しなやかに涼やかに~岡山・いぐさ製品~」

<番組紹介> 岡山で作られるいぐさ製品。 100%いぐさのバッグは現代的なデザインで人気。 洋風の敷物、ラグの裏地にもいぐさが使われ、吸湿性に優れる。 職人たちの工夫と技に迫る。 もうすぐやってくる暑い夏を、少しでもさわやかに暮らしたい。 岡山で…

イッピン「“厄介者”を町の宝へ〜岡山 倉敷 真備町 竹製品〜」

<番組紹介> 洞爺湖サミットで脚光を浴びた竹の椅子。 職人たちが3年がかりで見出した、 絶妙なしなりと丈夫さを兼ね備えている。 海外でも注目を集める イッピンに込められた職人の思い。 真備町を代表する産業だった筍栽培は、 外国産の輸入や後継者不足…

イッピンコレクション「竹製品」

<番組紹介> 竹は古来、さまざま工芸品の素材となってきた。 京都の繊細な竹細工、 大分の和傘から生まれた照明器具、 岡山で開発された竹の家具など、 過去の番組から竹製品を再構成。 竹は、日本人にはなじみの深い存在。 様々な工芸品の素材となってきた…

美の壺「癒やしのあかり ランプ」 <File530>

<番組紹介> 見れば必ず癒やされる! あたたかく、なつかしく、美しいランプの数々 ▽140個のランプのあかりだけで過ごす 青森の秘湯のぜいたくなひととき ▽明治の職人が丹精込めて作った絶品ランプ・粋な楽しみ方 ▽芸人ヒロシさんがキャンプで愛用するラ…

イッピン「ピーンと張って 優雅に曲がる~大分 竹細工~」

<番組紹介> 和傘の形をした照明器具。 名づけて“和傘行灯(あんどん)”。 大分県中津市は江戸時代から竹を使った和傘作りが 盛んだったが平成になってその伝統が途絶えた。 和傘作りを復活させた仕掛け人が 現代人の目を引くようにと開発したのが和傘行灯…

イッピン「デジタルな日常に木の優しさを〜福井 木工製品〜」

<番組紹介> 福井で発展した漆器やタンスづくり。 その伝統の技をいかして、 現在の暮らしにあった日用品が作られ始めた。 それは、高度な機能と木の優しさをあわせ持つ。 職人の技に迫る。 福井では昔から、豊かな森林資源を利用した 漆器やタンスづくりが…

美の壺「ロマン広がる 地球儀」 <File 501>

<番組紹介> ▽コピーライター・糸井重里さんが考案した、 AR技術を駆使した最先端の地球儀。 その誕生秘話とは? ▽宇宙飛行士・毛利衛さんが、 訓練に使った愛蔵の地球儀公開! 有機ELパネルで作られた直径6mを超える 巨大な「地球ディスプレー」への…

イッピン「丈夫で長持ち、心和む明かり~茨城 水府提灯~」

<番組紹介> 昔ながらの照明器具ちょうちん。 茨城県水戸市は江戸時代から続く産地だ。 ここで作られるものは 水府提灯(すいふちょうちん)と呼ばれ、丈夫なことが特徴。 職人の技で作り上げられる過程を紹介する。 そこには様々な工夫が。 また斬新でユニ…

茨城県「水府提灯」

「水府」は江戸時代の水戸の別称です。 その水府・水戸は、岐阜、八女(福岡県)とともに 「提灯の日本三大産地」と言われています。 提灯の歴史は古く、その起源は室町時代まで遡ると言われています。 当時、Chinaからもたらされたとされる提灯は、 竹かご…

美の壺「きらめきの シャンデリア」 <File509>

空間に華やぎを与えるシャンデリア。 ▽豪華絢爛!明治の社交界を今に伝える 日本最高峰のシャンデリアが登場 ▽気鋭のガラス作家が生み出す、光と影のアート。 ▽光のデザイナー石井幹子さんが追求したきらめき。 クリスタルガラスから溢れる七色の光にうっと…

美の壺「小さな地球 アクアリウム」 <File518>

水槽の中の小宇宙・アクアリウム! ▽水草のレイアウトを競う世界コンテスト優勝者の神秘の世界 ・雲海のように広がる水草 ・赤土の断崖を遊泳する魚 ▽デザイナーが水槽に再現した東南アジアやアマゾンの大自然 ▽散歩で感じた自然をアクアテラリウムで作る達…

イッピン「木を生かす技を伝える ~弘前の木製品~」

<番組紹介> ブナの木を加工して作ったランプシェード。 山ぶどうの木の皮を編み上げたかご。 青森・弘前の木製品だが、 その技術を若い職人に伝えようとする ベテランの奮闘ぶりを描く。 青森県は日本有数のブナの自生地。 扱いにくい木材と言われたブナを…

イッピン「森から生まれた柔らかな光 ~弘前の木製品~」

<番組紹介> 今回のイッピンは、魅惑のランプシェード。 青森県弘前市で生み出されたブナ細工だ。 幅1センチ、厚さ約1ミリのテープ状に加工した ブナを巻き上げて作る形は、まさに変幻自在。 柔らかな曲線と、幻想的な光が織りなす独特の世界が、 高級ホ…

イッピン「かわいい!心地いい!木のイス」

<番組紹介> 木材資源に恵まれた北海道・旭川で作られる家具。 モダンなデザインと無垢(むく)材を使った 温かみあるイスが大人気。 海外のトップデザイナーからも注目を集める。 絶妙な曲線美と座り心地を持つイスは、 どのように作られているのか、 家具…

北海道「旭川家具」

明治末期、本州から旭川へ 大工や家具建具職人達が数多く移住してきました。 豊富な木材と腕のいい職人に恵まれ、 大正9年には大正時代最高の生産額に達し、 旭川は北海道最大の木工の町となりました。 ところが大正9(1920)年を頂点に、 世界的な不況により…