MENU

イッピン「隠して楽しむ“ほぞ”の粋 ~東京の指物~」

<番組紹介>
釘を一切使わず、
木と木を正確な寸法で組み合わせて作る指物。
今回は東京の指物を紹介する。
徳川幕府が呼び寄せた職人たちが、
武家や歌舞伎役者などの生活の道具を作ることで
発展してきた。
最大の特徴は、
「ほぞ」と呼ばれる木のつなぎ目を隠すこと。
まるで一枚板を折り曲げたかのような表情を見せる文机、
組み立て式の持ち運べる茶室、
さらに箪笥(たんす)の隠し鍵など、
東京ならではの美的センスにあふれた指物の魅力に迫る。
 
 

江戸指物師・井上健志さん(井上木芸)


www.youtube.com

 
「江戸指物」は主に台東区・荒川区・江東区などで制作されています。
「井上木芸」は荒川区東日暮里で「江戸指物」を製作している工房です。
井上健志さんは「井上木芸」の3代目、文机を代表作としています。
番組では、文机の製作の様子を紹介していました。
 
指物家具とは、釘などを使わず、木部に凸凹「ほぞ」を作り、
その「ほぞ」によって
板と板、棒と棒を組み合わせて作る家具を言います。
釘やネジを使っていないために、木目がキレイに見えるのが特色です。
 
更に「江戸指物」は、他地域の指物と違って、
外側、内側からもほぞを隠し、木目の美しさを際立たせています。
ほぞの部分は「仕口」と言い、数十もの種類がありますが、
「江戸指物」は、「仕口」を外からは見えないようにするため、
「留め型隠し蟻組継ぎ」(とめがたかくしありくみつぎ)や「三方留」など
高度な技法を用いています。
 

 
井上さんは、文机の中央よりも
手や肘を突くことから負担が余計に掛かる両端に
ほぞを多して、より頑丈にします。
「華奢でいて、堅牢。
 上品な貴婦人のような品物作りをしたつもりです。」
 

井上木芸

  • 住所:〒116-0014
       東京都荒川区東日暮里4丁目18-5 
  • 電話:03-3807-3426
 
 

スーツケース茶室「ZEN-An禅庵」
(指物益田・益田大祐さん)


www.youtube.com

 
スーツケース茶室「ZEN-An禅庵」の指物師、
益田大佑さんが登場しました。
 
ZEN-An 禅庵」は、
スーツケースの中に
指物、畳、簾、和紙と伝統的な匠の技が詰まった
組立式の茶室です。
本来の茶室を、
簡略化したものでも削ぎ落としたものでもなく、
茶道の概念はそのままに、
亭主の想い、匠の想いを
スーツケースに詰め込んで世界を往来する、
禅の結晶です。
 


www.youtube.com

 
作ったのは、指物師の益田大祐さん。
益田さんは、家具製造会社に勤めていたある日、
江戸指物に触れます。
家具の引き出しを閉め切る一歩手前で、
吸い込まれていくような感覚。
数ミクロンの差で生まれる、
精密機械のような精巧さを手仕事でつくり出す凄さ。
その凄さに背中を押され、
江戸指物の名匠の門を叩きました。
 

 
修行後、指物師として独立してからは、
伝統的な化粧鏡台、茶道具、箪笥、姿見などを製作。
その多くは、梨園など伝統の世界からのオーダー。
しかし、指物の凄さを あの日、自分が感じた驚きを、
もっと多くの人に味わってもらうために、
現代の指物づくりに励んでいらっしゃいます。
 

 
指物益田」さんは、
東京都墨田区で、指物で鏡台や茶道具を制作しています。
 


www.youtube.com

 

指物益田

  • 住所:〒130-0023
       東京都墨田区立川4丁目6−5   
  • 電話:03-6315-8546
 
 

江戸指物師・渡邊彰さん(江戸指物 渡邊)


www.youtube.com

 
樋口一葉記念館の隣で三代続く「江戸指物 渡邊」。
3代目・渡邊彰さんは職人歴40年。
平成26(2014)年には経済産業省の『伝統指物伝統工芸士』、
平成28(2016)年には『台東区の優秀技能者顕彰』に選ばれ、
平成30(2018)年には『東京都のマイスター』に認定。
更に、江戸指物協同組合の副理事長として、
その豊かな指物技術を後輩達に伝えていこうと
熱心に活動されています。
要予約ですが工房体験も行っており、
修学旅行生の体験受け入れも行っています。
 
渡邊さんは、注文が入るとお客様から細かい希望を聞き、
要望に合わせたものをオリジナルで制作します。
 
新築祝いをテーマにして作ったオリジナル箪笥「大黒柱」は、
多くのからくりや仕掛けが施されていて、
回転型の飾り棚あり、「へそくり」が入る隠し引き出しあり、
指物の技法で鍵まで作られていて、
内側のつまみを上げると、
突起がせり出して引き出しが開かなくなります。
 
鍵型のほぞは、材料を繋ぐほぞよりも難しく、
ほぞがスムーズに鍵の通り道を進むように、
渡邊さんは鉋で微調整を重ねて作り上げていきます。
 

江戸指物 渡邊

  • 住所:〒110-0012
       東京都台東区竜泉3-25-4
  • 電話:03-3873-3050
 

f:id:linderabella:20210513110253j:plain