MENU

美の壺「和食の原点 ごはん」<File 529>

<番組紹介> ふっくらつやつや、白いごはん! ▽「もっちり」から「しっかり」まで、 好みに合う米と炊飯道具を専門店が提案! ▽近茶流・柳原尚之さんが披露する、極上ごはんの炊き方! ▽料理研究家・有元葉子さんが提唱。 おいしいごはんの秘訣は「おひつ」…

美の壺「心を聞く 和の香り」<File 561>

<番組紹介> 目に見えない香りに親しむため、 日本人は様々な形を編み出してきた。 室町時代には芸道「香道」が確立、 500年に渡って受け継がれてきた。 その源である「香木」は、輸入品で元々希少な上、 近年は環境の変化でほとんど手に入らなくなって…

美の壺「作り方にもミソがある 味噌」<File 535>

<番組紹介> 大豆と塩と麹だけからできる神秘の味噌。 手前みその言葉通り、 全国の蔵元自慢の味は、香りも色も千差万別。 はんなり甘い京都の白味噌に、 豆麹で作る八丁味噌は緑と黒の不思議な世界。 更に木桶や蔵に棲みつく微生物の働きで 味噌は旨さを増…

美の壺「秋まっさかり 栗」 <File 568>

<番組紹介> 江戸時代の旅人も食べた!?伝統の和菓子「栗きんとん」 ▽砂糖を使わない 栗そのものの味わいが人気の季節限定のメニュー ▽大きく甘い栗を育てる栗農家のこだわりの栽培法 ▽名料理人が腕をふるう野趣あふれる栗料理 ▽風味豊かな栗ご飯をつくる…

美の壺「モンブラン」 <File 257>

<番組紹介> 秋の味覚・栗(くり)を使った定番の人気ケーキ 「モンブラン」。 西洋の伝統菓子として始まり、昭和の日本にやって来て、 より美しく変化していった。 アルプス最高峰モンブランに見立てた形と、 和栗に徹底的にこだわった。 和食材との融合な…

美の壺「日本のうまみ だし」<File 483>

<番組紹介> 家庭料理から懐石料理まで、 日本の料理に欠かせない「だし」。 かつお節や昆布から出る「うまみ」はいま世界から大注目! ジャンルを超えて進化する「だし」の世界を紹介! ▽かつお専門食堂が生み出す、 「舌の上でとろける」かつお節とは? ▽…

美の壺「すこやかな芸術品 益子焼」<File 486>

<番組紹介> ぽってりとした素朴な土感とあたたかみが持ち味の益子焼。 江戸時代末期に栃木県益子町で、 すり鉢、瓶など生活の道具として誕生 ▽益子焼を芸術品に高めた人間国宝の濱田庄司の作品 ▽今や500人もの陶芸家が個性を磨く ▽かの有名駅弁の誕生秘…

美の壺 「日本ワイン」<File 461>

<番組紹介> 輝くようなルビー色、 キャンデーのような甘い香りの赤ワイン。 世界最高峰のワインコンクールで金賞を受賞した、 深い味わいの白ワイン。 世界が注目の日本ワイン躍進の秘密を探る!? 自然酵母にこだわった北海道のワインづくりに密着。 雄大…

美の壺「ワイングラス」 <File 129>

<番組紹介> ワインをよりおいしく味わうために作られたグラス。 そのデザインには、ガラス工芸の粋が集められている。 誰もがイメージするチューリップ型のワイングラスは、 1950年代に登場したもの。 この形が登場したことで、ワインの世界に革命が起…

美の壺「ワイン」<File 128>

<番組紹介> 優雅で華やかなお酒、ワイン。 「高級すぎて…」とか、 「知識がないと楽しめない」と感じている方も多いのでは? そんな敷居の高そうなワインを楽しむツボをお教えします! 味わいや香りと同じくらい重要とされる「色」。 ワインが宝石色に輝く…

イッピン「山から生まれた暮らしの道具 秋田・工芸品」

<番組紹介> 東北を縦断する奥羽山脈。 その山の恵みが生んだ工芸品が秋田県にある。 横手市の山に自生するアケビのツルで作る手提げかごは、 丈夫で型崩れしない。 800年の歴史を持つ湯沢市の漆芸。 地元の漆の木からとった漆だけを使い、 1年をかけて塗り…

イッピンコレクション 「バッグ」

<番組紹介> 麻の紙でできたトートバッグ。 シルクの特殊な糸を使って編み上げたバッグ。 そしてアケビのつるで編んだバッグ。 どれも自然の恵みを受け、 伝統の技を駆使して作られたもの。 これまで「イッピン」で紹介してきた、 ユニークなバッグの中から…

秋田県「川連漆器」

「川連漆器」は、 秋田県の南端、湯沢市川連町に受け継がれる伝統工芸品です。 今から約800年前の鎌倉時代に、 この地の城主の弟が、奥羽山脈の豊富な木材と漆を利用して、 家臣の内職として武具に漆を塗らせたのが始まりだそうです。 慶長年間(1596~1645…

美の壺 「粋を極める 男の靴」<File 455>

<番組紹介> 男性のオシャレは足元から! ▽アメリカ・イギリス・イタリアの美意識の違いとは? ▽世界中から顧客が訪れる、 フルオーダーメードの工房の技と靴作りの神髄とは? ▽イタリアのだて男、パンツェッタ・ジローラモさんが、 愛用の靴に合わせたカジ…

美の壺スペシャル 「和菓子」

<番組紹介> 季節を巧みに写す「生菓子」。 300年前以上前から受け継がれてきたデザインの秘密! ▽京都の老舗がかまどでじっくり炊く極上「あんこ」に、 北海道・十勝の農家がとれたて小豆で作る絶品「おはぎ」 ▽2.5cmに50枚の花びら! 精緻な「干…

イッピン「丈夫でしなやか心地よく 山形・鶴岡のシルク製品」

<番組紹介> カイコのまゆの、外側部分。 外敵から身を守るために吐き出された 「きびそ」という希少なシルクで作った製品が人気。 世界的なテキスタイルデザイナーが 「きびそ」を使って生み出したバッグの秘密とは!? さらに数々の一流ブランドのスカー…

山形県「鶴岡シルク」

鶴岡市を含む庄内地域は、国内最北限の絹産地です。 また、「養蚕」「製糸」「製織」「精練」「捺染」「縫製」 といった 絹織物の一貫した生産工程が集約されている 日本で唯一の地域でもあります。 産地 歴史 「鶴岡シルクタウン・プロジェクト」 産地 シルク製品が出来…

イッピン「多彩な技巧 新たなきらめき〜愛知 ガラス製品〜」

<番組紹介> 愛知県で生み出されるガラス製品。 全体を網の目のように六角形の模様が取り囲んだグラスや、 大昔の「土器」のような質感のランプシェードなどを 藤澤恵麻がリサーチする。 「瀬戸焼」など、焼き物で有名な愛知県。 その焼き物の町で今、様々…

美の壺「楽器の王様 パイプオルガン」<File 515>

<番組紹介> ▽パイプオルガンで始まる ユーミンの名曲「翳(かげ)りゆく部屋」。 松任谷正隆さんが、45年ぶりに同じ大聖堂で演奏! ▽世界で唯一の、回転するパイプオルガンの音色の秘密! ▽世界から「名匠」とたたえられる、 日本人パイプオルガン製作家…

イッピン「吉野の里の木の匠 ~奈良 木製品~」

<番組紹介> 奈良県には吉野杉という杉材がある。 中には樹齢200年を超えるものもあるという、 この杉材を使って、精巧な椀や、照明器具を作る 木工職人たちの仕事ぶりを紹介する。 奈良県には、吉野杉という杉材がある。 中には樹齢200年を超えるもの…

美の壺「米の恵み 日本酒」<File 495>

<番組紹介> 昔ながらの土蔵造りの酒蔵。高い天井にこだわる理由とは? ▽蔵の中に蔵!「内蔵(うちぐら)」の役割とは? ▽創業250年以上の老舗が挑む、 廃線トンネルを利用した熟成法 ▽これぞ伝統の技!受け継がれる麹(こうじ)づくり ▽「花酵母」が生…

美の壺「神秘の楽園・奄美大島」<File 551>

<番組紹介> 2021年7月に世界自然遺産に登録された「奄美大島」 ▽五感を研ぎ澄ませ、 自然の「美」を慈しむ暮らしに迫る! ▽島の写真家が記録する「森の声」。 リュウキュウアカショウビン・ アマミノクロウサギの授乳 ▽倒木から再生する丸い器 ▽カメ…

美の壺「大空に舞う トキ」 <File488>

<番組紹介> 飛んだ時に見せる美しいトキの翼の色 ▽「とき色」の着物に染織家が桜の枝で挑む! ▽世界中で上演された上海歌舞団の舞台「朱鷺(とき)」。 プリンシパルが4年かけてみいだしたトキの表現とは? ▽佐渡の土で、トキを制作し続ける陶芸家のレリー…

イッピン 「進化する“みやび”〜京都 工芸品と菓子〜」

<番組紹介> 千年の都、京都。 御所を中心に優雅な文物が次々と生まれ、 それが庶民の間に広まり、親しまれていった。 優雅な御所うちわが進化した「透かしうちわ」。 あおぐのではなく、見て楽しむ。 また、皇室の祝い事で引き出物によく使われる 「金平糖…

イッピンコレクション「竹製品」

<番組紹介> 竹は古来、さまざま工芸品の素材となってきた。 京都の繊細な竹細工、 大分の和傘から生まれた照明器具、 岡山で開発された竹の家具など、 過去の番組から竹製品を再構成。 竹は、日本人にはなじみの深い存在。 様々な工芸品の素材となってきた…

美の壺「日本の原風景 古民家」 <File546>

<番組紹介> 神奈川県葉山の古民家で スローライフを実践する家族に密着! ▽デービッド・アトキンソンが愛する京町家の美意識 ▽静岡の古民家を400年支え続ける柱や梁(はり)には 戦国時代の城造りの技 ▽福島県南会津に残る古民家群の、美観を守る工夫 ▽…

美の壺「料理の名脇役 和の辛み」<File 496>

<番組紹介> 和食の名脇役、 わさび・さんしょう・からし「和の辛み」の魅力に迫る! 富士山の湧水が育む極上わさび。 すし職人に聞く、わさびの究極の味わい方。 京都の家庭の味「ちりめんさんしょう」や、 岐阜・高山でとれる稀少な赤さんしょうも登場。 …

美の壺「レトロでモダン 京都の喫茶店」 <File 491>

<番組紹介> 京都は、レトロ喫茶店の宝庫! ▽あの喫茶店のコーヒーに、 砂糖とクリームが入っている理由とは? ▽学生街の老舗喫茶店。心地よさの秘密は、 人間国宝が手がけた「特製テーブル」! ▽芸妓・舞妓のコーヒーブレイクに密着! ▽俳優・高倉健が通い…

美の壺「麗し甘し 桃」<File 512>

<番組紹介> ソルベ、コンポート、生の桃… 気鋭のパティシエがサイフォンを使って生み出す、 驚きの桃パフェ! ▽甘みも香りも別格!立派な「浅間白桃」ができるまで。 ▽産毛を制して桃を制す! 芸術家たちの桃への思いとは?! ▽長崎の心「桃カステラ」。一…

美の壺スペシャル「日本のお弁当」

<番組紹介> 江戸の女性が芝居見物で楽しんだ、 幻の重箱弁当が200年ぶりに復活!? ▽京都の一流料理人が四季を詰め込んだ絶品弁当! ▽旅情かきたてる「駅弁」。 かけ紙に秘められた意外な歴史! ▽山で働く人々を支えてきた手作り弁当箱“めんぱ” ▽鳥にシマウ…